『Cocomitsuki Diary』



中嶋宏美ピアノ教室 cocomitsuki Diary

悔し涙

hirorin先生!忙しいのに、いつTV見るの?

って、よく言われますが・・
私はめっちゃテレビっ子(テレビおばちゃん)です。
見たい番組はHDDに録画して、忙しい時は2倍速4倍速を駆使して見ます。


子どもたちが頑張ってる・・とか、才能ある子どもたち・・とかの番組は大好き


所ジョージさんが司会をしている「笑ってコラえて」という番組は、時々高校生のクラブ活動を取材しているみたいで、以前放送された吹奏楽部などの密着は心を打たれました。
今でもピアノの指導に行き埋まったときに吹奏楽の録画を見て心の栄養剤にしています。
高校生の感性に心を打たれ、いつも涙なしでは見られません。

先日の番組で、チアリーディング部の特集をしていました。


全国大会でも1.2を争う学校は2校とも大阪の学校です。

全身にあざをつくり、コーチに叱られ、号泣しながら練習して、
頭からまっさかさまに落下しても歯を食いしばって練習している高校生に
感動しました。

娘と同じ歳の子どもたち(娘の学校のチア部も映ってた)の悔し涙・・


コメンテーターの言葉。
「今、悔しい涙が出るまで自分を追い詰める子どもがいないんですよ!」
「でも、悔しい涙がどれだけ人生のプラスになるか!!」

ほんまにそのとおり

敗れた学校のコーチの言葉
「すべてコーチの責任なので。私が悪い。」
「どん底最高~~!」
「こんなコーチ冥利に尽きることはない。いまボロボロの生徒が次の大会で生き生き演技出来たら!!」
「その時泣きたい。今は泣きたくない。」

私は基本体育会系なんで、こんなコーチの言葉に号泣。



私もこんな指導者になりたいな。。。




COCOMITSUKI道場のみんな!!
もっと心の修行をして、心技体を身につけようーーー!!


何の教室かわからんようになってきた

一応ピアノ教室やでーーーーーーー!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者に だけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

hirorin

Author:hirorin
大阪市鶴見区今津のピアノ教室

講師:中嶋宏美
趣味:読書・コンサートへ行くこと
家族:主人・娘・わんこ2匹(♀)


音符をなぞるだけの演奏じゃあつまらない!
音楽は世界に通じる言葉です。音楽でいろんな感情や思いを表現できる生徒さんを育てたいと願っています。

♪導入期には読譜・リズム指導を徹底し「自分で楽譜が読めて弾ける」を目標としています。

♪さらに美しい音で演奏するために、導入期より手の使い方指の使い方さらには体の使い方を楽しいレッスングッヅを使用し丁寧に指導いたします。

♪目標をもって練習していただくため、年1回の発表会の他に、コンクール、ピアノステップ、グレードテストなどに参加していただけます。

♪これまでの音楽系高校・大学の進学状況
・大阪府立夕陽丘高等学校音楽科
・大阪芸術大学演奏学科ピアノコース
・同志社女子大学音楽文化コース
・京都女子大学音楽教育学部
・大阪教育大学教養学科芸術音楽
 

♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員
♪PTNA ステップアドバイザー
♪PTNA コンクール審査員
♪PEN会員

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム