『Cocomitsuki Diary』



中嶋宏美ピアノ教室 cocomitsuki Diary

坂道のぼれ


私は真面目にピアノの練習をするタイプではないので、そんなに上手くはなかったけど
下手の横好きで長くレッスンに通っていたのでそこそこ色んな曲が弾けるように
なりました。ピアノが弾けない友達から、

ピアノが弾けるって良いよね!!

ピアノが弾ける子ってうらやましい~


なんて、言われた事がありました。

たまに小さな生徒ちゃんから「先生ピアノうまいなあぁ~」
って真顔で言われて、「だって先生やから・・・」って苦笑い。


ピアノを習った事が無い友達からみると、簡単そうにピロピロと弾いてるように
見えるらしい・・が、

ピアノはそんなに甘くない!!


やっと弾けるようになると、はい次の曲って渡される。
やっとなんとか指が動くようになって弾きやすくなった教本が終わると
細かい♪が並んでるさらに難しい教本を渡される。

ずっとずっとそれの繰り返し。

終わりがなく、しんどくてめっちゃ根気がいる練習なのです。
ぜんぜん楽になんか弾いてないのよ。



先日レッスンに来たk君のお母さんが

しんどい時は坂道を上ってる時(上昇、成長してる時)
楽な時は坂道を下ってる時(下降、減退してる時)


って言って、息子を励ましてますーって!


深いい~~!
素敵なお母さんです。


ずっと坂道上がり続けるのはやっぱりしんどい事です。

長いピアノ人生、少しの下り坂や平坦な道があっても良いよ!!
トータルで上って行ってれば良いよ


ピアノが弾けて良いねえ~~って言われるのは
やっぱり嬉しいことですから


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者に だけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

hirorin

Author:hirorin
大阪市鶴見区今津のピアノ教室

講師:中嶋宏美
趣味:読書・コンサートへ行くこと
家族:主人・娘・わんこ2匹(♀)


音符をなぞるだけの演奏じゃあつまらない!
音楽は世界に通じる言葉です。音楽でいろんな感情や思いを表現できる生徒さんを育てたいと願っています。

♪導入期には読譜・リズム指導を徹底し「自分で楽譜が読めて弾ける」を目標としています。

♪さらに美しい音で演奏するために、導入期より手の使い方指の使い方さらには体の使い方を楽しいレッスングッヅを使用し丁寧に指導いたします。

♪目標をもって練習していただくため、年1回の発表会の他に、コンクール、ピアノステップ、グレードテストなどに参加していただけます。

♪これまでの音楽系高校・大学の進学状況
・大阪府立夕陽丘高等学校音楽科
・大阪芸術大学演奏学科ピアノコース
・同志社女子大学音楽文化コース
・京都女子大学音楽教育学部
・大阪教育大学教養学科芸術音楽
 

♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員
♪PTNA ステップアドバイザー
♪PTNA コンクール審査員
♪PEN会員

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム