『Cocomitsuki Diary』



中嶋宏美ピアノ教室 cocomitsuki Diary

体育会系レッスン

レッスンではちょうど良いテンポで落ち着いて演奏できるのに
本番では呼吸が速くなり、同時にテンポも速くなる。

そんな経験ありますよね。

娘はいっつもそれ・・。テンポのコントロールが下手

先日の岡山コンペも、バッハ平均律2巻6番プレリュードをあり得ない速さで弾いて
私は心臓止まりそうだった・・。



今日レッスンに来たAちゃん(日本語残念な・・)もテンポのコントロールがイマイチ。
Aちゃんは舞台に上がると緊張と同時に張り切ってしまって、爆走してしまうのです。

本番直前の今日のレッスン、テンションが上がったのか・・爆走

オーマイガーーー

どうしようか・・・。

そうだ

Aちゃん!!家の階段を思いっきり上り下りして、息を上げてから弾く。
もしくは、家の周りをランニングしてから弾く!!

息が上がってもテンポのコントロールをする練習。明日からやってみて


そんなレッスンをしていたら娘が練習をするためにレッスン室へやってきました。

で、娘に「今から外を走ってきなさいーーーーー!」

娘は素直に家の周りを走ってきて、ハアハア言いながらバッハを練習しました。




こんなレッスンで・・・良いのかしら~



スポンサーサイト

コメント

な~るほど!!

すごい発想の練習ですね!
明日、ホールレッスン前に連弾合わせようと思い、Aちゃん親子に来てもらうことになりました。
まずは・・・
マンションの1階~9階まで全力で上がってきてもらいま~す(笑)

良いかも!!

練習でいくら上手くても本番で弾けないとね・・。

1階から9階まで走らせて下さい!!

よろしく~~~~v-218

おお~
早くにこのブログをよんでおればv-12

昨日の本番で、生徒ちゃんが超暴走v-355

明日のレッスンで試してみます。
楽しみ、楽しみv-353
 
ありがとうv-343

花音さん

超暴走の彼、見事にv-64おめでとう!

Aちゃんも無事に通過しました。
2回目に向けて相変わらず走ってもらってます(笑)

コメントの投稿

管理者に だけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

hirorin

Author:hirorin
大阪市鶴見区今津のピアノ教室

講師:中嶋宏美
趣味:読書・コンサートへ行くこと
家族:主人・娘・わんこ2匹(♀)


音符をなぞるだけの演奏じゃあつまらない!
音楽は世界に通じる言葉です。音楽でいろんな感情や思いを表現できる生徒さんを育てたいと願っています。

♪導入期には読譜・リズム指導を徹底し「自分で楽譜が読めて弾ける」を目標としています。

♪さらに美しい音で演奏するために、導入期より手の使い方指の使い方さらには体の使い方を楽しいレッスングッヅを使用し丁寧に指導いたします。

♪目標をもって練習していただくため、年1回の発表会の他に、コンクール、ピアノステップ、グレードテストなどに参加していただけます。

♪これまでの音楽系高校・大学の進学状況
・大阪府立夕陽丘高等学校音楽科
・大阪芸術大学演奏学科ピアノコース
・同志社女子大学音楽文化コース
・京都女子大学音楽教育学部
・大阪教育大学教養学科芸術音楽
 

♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員
♪PTNA ステップアドバイザー
♪PTNA コンクール審査員
♪PEN会員

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム