『Cocomitsuki Diary』



中嶋宏美ピアノ教室 cocomitsuki Diary

夏の雲

日本列島、猛暑が続いてますね。

先日も生徒のコンペを聴きに行くために高速道路を爆走していると
もくもく~にょきにょき~って、入道雲が出ていました。


あ~~夏の雲だな・・・と思いながら私の向う先は

譜読みが絶望的に遅い空間の魔術師、またの名を宝の持ち腐れ・・
のK君のコンペ会場。


で、彼の演奏曲が「夏の雲」なんです。


しかも、なんとなんとこの日の審査委員長の先生は夏の雲の作曲家
日下部満三先生でした。


やっぱりK君には音楽の神様がやどっているのか???

関西にはコンペ会場はものすごく沢山あります。なのにその中で彼の選んだ
会場に偶然にも彼の弾く曲の作曲家の先生がいらして審査してくださるなんて!
なんとうらやましい事でしょう。

IMG_0135.jpg


先生は直筆でサインをして下さっていて、さらに直筆で
「曲を取り上げてもらって本当にありがとう。審査は公平に行いますので
ご了承ください」
とのコメントがありました。


講評は感情的なコメントではなく、

○小節めは間を空け過ぎないで!とか、
○小節目~○小節目は一息で!とか、
ソプラノの音がでていて(良い)とか、

作曲家先生ならではの直々のご指導を書いて下さっていて本当に嬉しいです。


Kくん!この講評は宝物だよ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者に だけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

hirorin

Author:hirorin
大阪市鶴見区今津のピアノ教室

講師:中嶋宏美
趣味:読書・コンサートへ行くこと
家族:主人・娘・わんこ2匹(♀)


音符をなぞるだけの演奏じゃあつまらない!
音楽は世界に通じる言葉です。音楽でいろんな感情や思いを表現できる生徒さんを育てたいと願っています。

♪導入期には読譜・リズム指導を徹底し「自分で楽譜が読めて弾ける」を目標としています。

♪さらに美しい音で演奏するために、導入期より手の使い方指の使い方さらには体の使い方を楽しいレッスングッヅを使用し丁寧に指導いたします。

♪目標をもって練習していただくため、年1回の発表会の他に、コンクール、ピアノステップ、グレードテストなどに参加していただけます。

♪これまでの音楽系高校・大学の進学状況
・大阪府立夕陽丘高等学校音楽科
・大阪芸術大学演奏学科ピアノコース
・同志社女子大学音楽文化コース
・京都女子大学音楽教育学部
・大阪教育大学教養学科芸術音楽
 

♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員
♪PTNA ステップアドバイザー
♪PTNA コンクール審査員
♪PEN会員

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム