『Cocomitsuki Diary』



中嶋宏美ピアノ教室 cocomitsuki Diary

受験生

先日レッスンの申し込みをしてきたのは高校3年の女の子。

「受験でピアノがいるので短期レッスンお願いします。」
とのこと。

こんな時期にどうしたの??って話を聞くと

彼女は大阪府下でも1・2を争う公立進学校に通い、高校2年まで
ピアノを習っていて、ピティナの予選は(F級)通過したそう。
その後、大学進学の準備のためにピアノはやめたらしい。
行きたい大学を探していく中で、国公立大学で行きたい学部が見つかったそう。
そこは声楽・聴音・ピアノのテストがあって。

今まで師事されていた先生は遠いのと、ご高齢なので・・


そんな事情で我が教室にやって来られました。


彼女が選択した学校は関東の国公立の有名な学校です。

「関西にも沢山学校がある中で、どうしてその学校を選択したの?」
って質問したら。


「学校の方針とか(授業)内容に興味をもって。」
と彼女は嬉しそうに語ってくれました。

勉強したい事が見つかって、それに向けて勉強できるって素晴らしいですね!


彼女は今まで一生懸命ピアノと勉強を両立し、どちらも高いレベルまで極めてきたのです。
しんどい時も辛い時もあったと思いますが、その結果として進学先は沢山の選択肢の中から
興味のある事、やりたい事を選ぶことができたのですよね。



同じ年代の娘を持つ母としてうらやましいし、尊敬します。

彼女の夢が実現するように、ビシバシレッスンしますよ~

頑張ろうね!! 私も頑張るわ




ピアノのレッスンと勉強の両立に苦しんでる生徒ちゃんたち!
一生懸命頑張れば、きっと充実した未来がまってるよ。

もちろん、自分のできる範囲でいいからね~

無理ーーってすぐにあきらめないで!!









スポンサーサイト

コメント

すばらしい~!!!

「自分が本当にやりたいことを自分で見つける!」ことは大切だけど、みつけた時に それに向かって進むことが出来る力を蓄えていたということがすごい事ですよね。
今まで、一生懸命がんばってきた結果ですね♪
素晴らしい~v-10
こんな風に子育てしたいなぁ~

ほんと!私もそう思いました。

彼女の夢が叶うよう、私も頑張るわv-91

コメントの投稿

管理者に だけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

hirorin

Author:hirorin
大阪市鶴見区今津のピアノ教室

講師:中嶋宏美
趣味:読書・コンサートへ行くこと
家族:主人・娘・わんこ2匹(♀)


音符をなぞるだけの演奏じゃあつまらない!
音楽は世界に通じる言葉です。音楽でいろんな感情や思いを表現できる生徒さんを育てたいと願っています。

♪導入期には読譜・リズム指導を徹底し「自分で楽譜が読めて弾ける」を目標としています。

♪さらに美しい音で演奏するために、導入期より手の使い方指の使い方さらには体の使い方を楽しいレッスングッヅを使用し丁寧に指導いたします。

♪目標をもって練習していただくため、年1回の発表会の他に、コンクール、ピアノステップ、グレードテストなどに参加していただけます。

♪これまでの音楽系高校・大学の進学状況
・大阪府立夕陽丘高等学校音楽科
・大阪芸術大学演奏学科ピアノコース
・同志社女子大学音楽文化コース
・京都女子大学音楽教育学部
・大阪教育大学教養学科芸術音楽
 

♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員
♪PTNA ステップアドバイザー
♪PTNA コンクール審査員
♪PEN会員

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム