『Cocomitsuki Diary』



中嶋宏美ピアノ教室 cocomitsuki Diary

ピアノパーティー

cocomitsuki Diary・・
ピアノ教室の日記にもかかわらず、ピアノに全く関係ないことばかりでよいのかしら~汗;

少し反省して、今日は真面目に書きます。

昨年から近所のピアノの先生、M先生がレッスンに来ています。
M先生は大学は体育科を卒業していらっしゃる男前な先生です(女性ですが・・)

先日M先生から「生徒が上手くならへんねん!!何年も習ってても同じような感じがして悩んでる~」
って真剣に相談されました。
まず指導法に悩んでいらっしゃることが素晴らしいことですね!
私たちピアノの先生は自分が習ってきた事がすべてで、それがベストだと思いこんでるところがあります。
私も昔はそうでした。
何事も疑問に思って悩み考える事から進歩が始まります!

M先生は昔から熱心にバスティン教材を勉強されていて、ずっとピアノパーティーを使っていらっしゃいますが、効果が実感できないとのこと。
先生から矢継ぎ早に質問が飛んできます。

「ぐーモーションってどこまでできたら合格?」
「お手玉って効果ある?」
「指マットやってるけど、楽譜とつながってない気がする!」

できる限りの質問に答えながら、私ももう一度ピアノパーティーのレッスンについて考えました。
奥の深い教材です・・が、やっぱりピアノを学習する小さな子供の事をよく考えられている教材です。
まだまだ勉強する事がたくさんありそうですねうさ・笑う




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者に だけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

hirorin

Author:hirorin
大阪市鶴見区今津のピアノ教室

講師:中嶋宏美
趣味:読書・コンサートへ行くこと
家族:主人・娘・わんこ2匹(♀)


音符をなぞるだけの演奏じゃあつまらない!
音楽は世界に通じる言葉です。音楽でいろんな感情や思いを表現できる生徒さんを育てたいと願っています。

♪導入期には読譜・リズム指導を徹底し「自分で楽譜が読めて弾ける」を目標としています。

♪さらに美しい音で演奏するために、導入期より手の使い方指の使い方さらには体の使い方を楽しいレッスングッヅを使用し丁寧に指導いたします。

♪目標をもって練習していただくため、年1回の発表会の他に、コンクール、ピアノステップ、グレードテストなどに参加していただけます。

♪これまでの音楽系高校・大学の進学状況
・大阪府立夕陽丘高等学校音楽科
・大阪芸術大学演奏学科ピアノコース
・同志社女子大学音楽文化コース
・京都女子大学音楽教育学部
・大阪教育大学教養学科芸術音楽
 

♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員
♪PTNA ステップアドバイザー
♪PTNA コンクール審査員
♪PEN会員

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム