『Cocomitsuki Diary』



中嶋宏美ピアノ教室 cocomitsuki Diary

ホストマザー

娘がドイツへ行ってから初めて来たメッセージが

「家も大きくて素敵!ごはんも美味しい」

でした。


川沿いにある大きな敷地にホストマザー(65歳)の住む母屋と

息子夫婦、お孫ちゃんたちが住む別棟がでーんと建ってたそうです。


家



家2



なんか、夢のような邸宅ですね・・


娘のお部屋はとっても清潔で、そして娘の為に用意して下さった

お花や、飾りなど細かい心遣いがあって、

写真を見て私は嬉しくて泣きそうでした。

お部屋


お部屋4


次に娘からメッセージが来たのが

「ホストマザーと言葉が通じなくて行き違ってる。
  
 マザーは服装に厳しくって少しバトルがあった。。」

と。

えーーー!!??

と心配しましたが、よーく考えてみると、娘の服装は私が見ても???
(パンツマルミエーー!!)

ドイツは冷夏でしたので、娘の体調を思いやって下さったのですね!

どこの国でもおばあちゃんの愛情は同じです


家事のプロフェッショナルなマザーで、

洗濯、掃除、食事のかたずけなどお手伝いしようとしても

「私の仕事だから大丈夫、あなたはゆっくりお勉強しなさいね。」

って。

おへや3




3お部屋

行き届いているのがわかりますよね。

お洒落な雑誌に載っているお部屋のよう!

素敵です~~~


もう一人ホームステイステイしていたトルコ人の方が

帰国したので途中で広いお部屋へお引っ越ししたそうです。

お部屋5

うちのリビングよりよっぽど広くてお洒落なお部屋だわ~



ホストファミリーに恵まれて、

とっても素敵なドイツライフだったようです。








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者に だけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

hirorin

Author:hirorin
大阪市鶴見区今津のピアノ教室

講師:中嶋宏美
趣味:読書・コンサートへ行くこと
家族:主人・娘・わんこ2匹(♀)


音符をなぞるだけの演奏じゃあつまらない!
音楽は世界に通じる言葉です。音楽でいろんな感情や思いを表現できる生徒さんを育てたいと願っています。

♪導入期には読譜・リズム指導を徹底し「自分で楽譜が読めて弾ける」を目標としています。

♪さらに美しい音で演奏するために、導入期より手の使い方指の使い方さらには体の使い方を楽しいレッスングッヅを使用し丁寧に指導いたします。

♪目標をもって練習していただくため、年1回の発表会の他に、コンクール、ピアノステップ、グレードテストなどに参加していただけます。

♪これまでの音楽系高校・大学の進学状況
・大阪府立夕陽丘高等学校音楽科
・大阪芸術大学演奏学科ピアノコース
・同志社女子大学音楽文化コース
・京都女子大学音楽教育学部
・大阪教育大学教養学科芸術音楽
 

♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員
♪PTNA ステップアドバイザー
♪PTNA コンクール審査員
♪PEN会員

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム