『Cocomitsuki Diary』



中嶋宏美ピアノ教室 cocomitsuki Diary

コンクール

今日のBLOGのタイトルはズバリ

コンクールです!!

昨今ピアノ界ではコンクールが盛んです。

コンクールという目標を持って練習することは生徒さんのモチベーションが上がって

急激な上達に繋がります。

合格するためには日頃のレッスンよりさらに深い追求をして楽曲を仕上げて行くので

とても良いことだと私は思っています。

先週の土曜、日曜もアドバイスレッスン生を含めて17人の生徒ちゃんが

コンクールに挑戦しました。

次のステージに進めた生徒ちゃんはおめでとうございます!

さらに素敵な音楽を目指して頑張ろうね



だた、コンクールには結果がつきものですので

思ったような結果が出ない場合は、生徒さんもご父兄もショックを受けて

落ち込みますし、心が折れたりもします。


そんな時指導者はどの様な言葉をかけてあげたら良いのでしょうか・・・



私は、落ち込んでいる生徒さんご父兄の気持ちをすべて認めて受け入れてあげたいと

思っています。


落ち込む気持ちも今後の成長の糧・・

次こそ!!何くそ!!という気もち、頑張ったのに何でーー(涙)という気持ち

その経験もコンクールの良い所なんです。




先日小さなコンクールを受けた小3の生徒ちゃん。

当日のレッスンでもばっちり素敵な演奏ができていたのに

本番緊張で・・残念な結果に(>_<)


当日のメールで

「本人はかなり落ち込んでいます・・・」

という、お母様からのメール。

お母様も当然落ち込みますよね、私も同じ経験を何度もしているので良くわかります。


私は、

「教室では上手く弾けていたのでショックだと思いますが、大丈夫、すぐに立ち直りますよ!」

と返信しました。


今日、その彼女から嬉しいメールがきました!


立ち直りました!!

次はどんな会場でも、絶対にごうかくします。発表会も良い演奏します。

明日からまたよろしくお願いします。



そうそう!!この気持ちこそ、コンクールの良い所!!


明日からまた頑張ろうね

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者に だけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

hirorin

Author:hirorin
大阪市鶴見区今津のピアノ教室

講師:中嶋宏美
趣味:読書・コンサートへ行くこと
家族:主人・娘・わんこ2匹(♀)


音符をなぞるだけの演奏じゃあつまらない!
音楽は世界に通じる言葉です。音楽でいろんな感情や思いを表現できる生徒さんを育てたいと願っています。

♪導入期には読譜・リズム指導を徹底し「自分で楽譜が読めて弾ける」を目標としています。

♪さらに美しい音で演奏するために、導入期より手の使い方指の使い方さらには体の使い方を楽しいレッスングッヅを使用し丁寧に指導いたします。

♪目標をもって練習していただくため、年1回の発表会の他に、コンクール、ピアノステップ、グレードテストなどに参加していただけます。

♪これまでの音楽系高校・大学の進学状況
・大阪府立夕陽丘高等学校音楽科
・大阪芸術大学演奏学科ピアノコース
・同志社女子大学音楽文化コース
・京都女子大学音楽教育学部
・大阪教育大学教養学科芸術音楽
 

♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員
♪PTNA ステップアドバイザー
♪PTNA コンクール審査員
♪PEN会員

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム