『Cocomitsuki Diary』



中嶋宏美ピアノ教室 cocomitsuki Diary

ハチャメチャなヤツ

3軒隣に弟夫婦が住んでいて、一人息子のR君がいます。

R君はなかなかのやんちゃさんで、小さい頃・・言葉が出てきたころから
ずっーーと何かしゃべっています。

彼の辞書には人見知りという文字はなく、誰でも彼でも話かけます。
特に若い可愛いお姉さんが大好きで、しゃべりかけるだけでなく
抱きついていく事も・・・マジですか

いつか誘拐されるんじゃないか・・と思いながら、小学4年生まで何事もなく、
相変わらずいろんな人に馴れ馴れしいヤツです焦る3

今日はR君のレッスン日・・いつも意外と真面目に練習してきます!

レッスンが始まるとなにやら学校で習ってる曲を弾きだしました。
音楽の時間にグループで合奏するらしく、R君はオルガン担当だそうです。

私:「合奏は他にどんな楽器があるの?」

R:「ごみ箱みたいな楽器!」

私:「なにそれ・・・・・。」

R:「手でぶら下げてチンて棒でたたくやつ・・。」

トライアングルやん!!なんでごみ箱やの~~!!

R:「他には、つまようじーてするとき叩くやつ。」

つまようじ・・?無言、汗

まさか火の用心のこと・・・?

私:「拍子木・・・・あ~クラベスのことか!!」

なんだか今はやりのクイズ番組みたいになってきたぞ~~jumee☆whyR

今日一番笑えたのは、「かげろう」のことをヤツは「さぶろー」といったそうな・・

ろ!!しか合ってないし、適当やん!!


Rくんのお母さんは「これでも国語はできるのよ~笑う

って・・・。ひいいい2




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者に だけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

hirorin

Author:hirorin
大阪市鶴見区今津のピアノ教室

講師:中嶋宏美
趣味:読書・コンサートへ行くこと
家族:主人・娘・わんこ2匹(♀)


音符をなぞるだけの演奏じゃあつまらない!
音楽は世界に通じる言葉です。音楽でいろんな感情や思いを表現できる生徒さんを育てたいと願っています。

♪導入期には読譜・リズム指導を徹底し「自分で楽譜が読めて弾ける」を目標としています。

♪さらに美しい音で演奏するために、導入期より手の使い方指の使い方さらには体の使い方を楽しいレッスングッヅを使用し丁寧に指導いたします。

♪目標をもって練習していただくため、年1回の発表会の他に、コンクール、ピアノステップ、グレードテストなどに参加していただけます。

♪これまでの音楽系高校・大学の進学状況
・大阪府立夕陽丘高等学校音楽科
・大阪芸術大学演奏学科ピアノコース
・同志社女子大学音楽文化コース
・京都女子大学音楽教育学部
・大阪教育大学教養学科芸術音楽
 

♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員
♪PTNA ステップアドバイザー
♪PTNA コンクール審査員
♪PEN会員

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム