『Cocomitsuki Diary』



中嶋宏美ピアノ教室 cocomitsuki Diary

コーチングセミナーin京橋



月1回の自主勉強会は


会員の先生方の熱い思いで継続しております!




楽器店の都合で途中ブレイクはありましたが、


娘がお腹にいてた(7か月)時の初参加から数えると・・




な・な・なんと20年(゚∀゚)








そんな関西で最も勉強熱心な先生方が集まってることで有名な


「京橋勉強会!!」




この熱い先生方の心に届くセミナーを企画したい!!



私のたっての思いで実現したセミナーです。



保科陽子先生のコーチングセミナー


P15106401.jpg



内容は「優位感覚」



人間がとっさのときに使う感覚が優位感覚ですが

それを知ることで生徒さんのレッスンがより充実したものに(^_-)-☆



優位感覚は本当に深くって興味深い内容



書ききれないので次の記事にまわしますね(笑)




まずは保科先生が先日参加された、世界1のコーチ

アンソニーロビンスのワークのお話から。。




このカリスマコーチの来日ギャラはざっと1億だそう


(゚∀゚)


小市民にはそんな数字さっぱり理解できないよ~~





そのなかで紹介くださったのが



「ピークステート」最高の状態


というワーク。



ちなみにこのワーク。。。アンソニーのワークでは1回100万とか(゚∀゚)


ひゃくぅ~~~



まあ100万ならなんとかギリギリイメージできるかも・・(汗)

(娘の1年間の学費やし・・・)








まず、自分の気持ちをだんだん残念な状態に持っていく。


そう、無理やりいやなことを思い出だして落ち込むのです!



大切なのはその時の自分の行動


顔をしかめるとか・・うつむくとか。





その後に最高に良い感情に持ってく!!!


もちろん無理やりね(笑)


で、大切なのはその時の行動。。


歓声をあげる・喜びの表情・こぶしを握る・腕を高くあげる・ハイタッチ


などなど




感情は行動が作る

という理論から、


最高の状態の行動が出来ると、最高の感情が作れる



という事です。





そして皆でワーク



俳優さんのエチュードなみに自分で感情をコントロールする練習。



テレたらできないよね。



(;一_一)




1ワーク100万!! 思と思ったからか・・


「頑張った先生はご褒美あるよ~!」につられたか・・


それはわからないけど(笑)


今日のみんなはテンション高い!


最高の状態~~~超アゲアゲ!!できたーーー。





これは、今から始まるコンペの



メンタルトレーニングに使えるね\(^o^)/







そして充実感満載の集合写真


P15106431.jpg


続く・・・・(#^^#)



ランキングに参加しています。

下の写真をクリックして応援してねヾ(*´∀`*)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者に だけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

hirorin

Author:hirorin
大阪市鶴見区今津のピアノ教室

講師:中嶋宏美
趣味:読書・コンサートへ行くこと
家族:主人・娘・わんこ2匹(♀)


音符をなぞるだけの演奏じゃあつまらない!
音楽は世界に通じる言葉です。音楽でいろんな感情や思いを表現できる生徒さんを育てたいと願っています。

♪導入期には読譜・リズム指導を徹底し「自分で楽譜が読めて弾ける」を目標としています。

♪さらに美しい音で演奏するために、導入期より手の使い方指の使い方さらには体の使い方を楽しいレッスングッヅを使用し丁寧に指導いたします。

♪目標をもって練習していただくため、年1回の発表会の他に、コンクール、ピアノステップ、グレードテストなどに参加していただけます。

♪これまでの音楽系高校・大学の進学状況
・大阪府立夕陽丘高等学校音楽科
・大阪芸術大学演奏学科ピアノコース
・同志社女子大学音楽文化コース
・京都女子大学音楽教育学部
・大阪教育大学教養学科芸術音楽
 

♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員
♪PTNA ステップアドバイザー
♪PTNA コンクール審査員
♪PEN会員

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム