『Cocomitsuki Diary』



中嶋宏美ピアノ教室 cocomitsuki Diary

ミキモトレッスン



私が所属するバスティン研究会では

月に1回

東京より先生をお招きして

ミキモトフィンガートレーニングを行っています。



体全体の使い方

手の使い方

ミキモトエクササイズ

難しい(弾きにくい)パッセージに合った練習法


などなど、生徒さんのレッスンをして頂きながら

私も学んでいます!

(*^^)v






スクリャービンのソナタ3番を弾いている生徒さん


難曲で苦労しております・・


(T_T)



今日はみっちりとミキモトレッスンを受講しました。


体の使い方だけでなく

構成や解釈などもアドバイスいただき

生徒の演奏が変わっていく

\(^o^)/

14642373_1107875499290618_8053684255543814078_n.jpg




14702227_1107875529290615_993617519109626912_n.jpg



普段のレッスンとは違った角度からアドバイスいただき


私もこの難曲が少し理解できた・・気がします


(^^;)




スクリャービンは楽譜が複雑で

譜読みがめんどくさい!!


長い間 敬遠する・・というか・・

自分自身も演奏しないし、生徒さんにも弾かせたことがなかったの



しかし、生徒さんと一緒に取り組んでると

じわじわと良さがわかってきた気がします。


噛めば噛むほど

じっくり向き合えば向き合うほど


好きになってくる♡


私のなかで、じわじわとブームが来ているわ~~


(≧▽≦)

ランキングに参加しています。

下の写真をクリックして応援してねヾ(*´∀`*)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者に だけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

hirorin

Author:hirorin
大阪市鶴見区今津のピアノ教室

講師:中嶋宏美
趣味:読書・コンサートへ行くこと
家族:主人・娘・わんこ2匹(♀)


音符をなぞるだけの演奏じゃあつまらない!
音楽は世界に通じる言葉です。音楽でいろんな感情や思いを表現できる生徒さんを育てたいと願っています。

♪導入期には読譜・リズム指導を徹底し「自分で楽譜が読めて弾ける」を目標としています。

♪さらに美しい音で演奏するために、導入期より手の使い方指の使い方さらには体の使い方を楽しいレッスングッヅを使用し丁寧に指導いたします。

♪目標をもって練習していただくため、年1回の発表会の他に、コンクール、ピアノステップ、グレードテストなどに参加していただけます。

♪これまでの音楽系高校・大学の進学状況
・大阪府立夕陽丘高等学校音楽科
・大阪芸術大学演奏学科ピアノコース
・同志社女子大学音楽文化コース
・京都女子大学音楽教育学部
・大阪教育大学教養学科芸術音楽
 

♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員
♪PTNA ステップアドバイザー
♪PTNA コンクール審査員
♪PEN会員

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム