『Cocomitsuki Diary』



中嶋宏美ピアノ教室 cocomitsuki Diary

♪ピティナレッスン見学♪



昨年のとある日


「ピティナレッスン見学会をお願いします」

ピティナの事務所から連絡がありました。




え・・私のレッスン・・・ですか!?

(^^;)


仲間の先生はいつも私のレッスンを見てくださってるけど

使用教材も指導法も似た先生方ばかりなので

安心して見学頂いてました。

が・・・



ピアノの先生と一言で言っても

指導法は10人10色。


目指す山は同じでも

入口もルートも皆さんそれぞれなのです。

ほんの短時間で、何か持って帰ってもらえるような内容で

レッスンできるかしら・・・・・。




考えると前の夜は眠れず


意外と小心者なのです・・・

(-_-)



18342211_1315634848514681_6537528421326767274_n.jpg


当日はお借りしたホール満員御礼(#^.^#)

東は神奈川県、南は本州最南端の串本から

皆様お集まりくださいました。



仲間の先生がお買い物や会場設営をお手伝いくださって

レッスンに専念できて


めっちゃ感謝です✨✨


18403499_1315634818514684_3087486147477886378_n.jpg



懇親会も盛り上がり~~!

よかった。


ほっ・・・(#^^#)



皆さんの感想は

「私の言葉かけが多彩でよかった。」

と言って頂きました。


とりあえず大きな仕事が一つ終わって

よかった~~~




ランキングに参加しています。

下の写真をクリックして応援してねヾ(*´∀`*)

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

コメント

先生のレッスンでは、いつも子供が元気をもらってきます。
例えば、ピアノのことで親子喧嘩して先生のレッスンにいくと
明るくなって帰ってきます。
曲の仕上げで壁にぶちあたって凹んでいても
先生のパワーで少しずつ少しずつ壁を乗り越えられるようになっていきます。
先生に注意されて泣きそうになっても、次会った時には
笑顔で横に寄り添ってくださっています。
だから、子供はピアノを続けられています。
ピティナのコンクールは長いです。
親子ともにつらいときが多いです。
その間、子供の変化は色々ですが、結果が良くても良くなくても
音楽以外のこともいつも先生が見て、寄り添って、次に繋げてくれている。
それが先生のピティナのレッスンだと感謝しています。

Re: タイトルなし

ううう・・・(T_T)
そう思ってもらえて、先生冥利に尽きます。
ご縁があって私の教室に来てくれた仲間たち!!
皆と一緒に私ももっと成長したいと思っています。

コメントの投稿

管理者に だけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

hirorin

Author:hirorin
大阪市鶴見区今津のピアノ教室

講師:中嶋宏美
趣味:読書・コンサートへ行くこと
家族:主人・娘・わんこ2匹(♀)


音符をなぞるだけの演奏じゃあつまらない!
音楽は世界に通じる言葉です。音楽でいろんな感情や思いを表現できる生徒さんを育てたいと願っています。

♪導入期には読譜・リズム指導を徹底し「自分で楽譜が読めて弾ける」を目標としています。

♪さらに美しい音で演奏するために、導入期より手の使い方指の使い方さらには体の使い方を楽しいレッスングッヅを使用し丁寧に指導いたします。

♪目標をもって練習していただくため、年1回の発表会の他に、コンクール、ピアノステップ、グレードテストなどに参加していただけます。

♪これまでの音楽系高校・大学の進学状況
・大阪府立夕陽丘高等学校音楽科
・大阪芸術大学演奏学科ピアノコース
・同志社女子大学音楽文化コース
・京都女子大学音楽教育学部
・大阪教育大学教養学科芸術音楽
 

♪大阪千里バスティン研究会会員
♪PTNA(全日本ピアノ指導者協会)正会員
♪PTNA ステップアドバイザー
♪PTNA コンクール審査員
♪PEN会員

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム